体幹トレーニング

おはようございます

 

昨日は節分でした

2月2日の節分は124年ぶりらしいです

 

さて、一昨日だったかな?

CLUB HOUSE でサッカーの海外クラブでトレーナーをされていたトレーナーさんと、高校サッカーの監督さんが話をしていて

武術の話が面白かった

 

高校にドゥンガさんが来た話

選手としてブラジル代表や日本Jリーグでも活躍し、ブラジル代表監督も務めた方

 

そのドゥンガさんはリフティングしながら高校生にあたられても、続けることができていて

凄いな〜って話

 

日本代表で海外で活躍している長友佑都選手が小さな体でインテルで活躍していた時に

体幹レーニング】をやっているから、あたり負けない!なんてことでサッカーをしている学生たちが一斉にやり始めた

 

もちろん、サッカー以外の競技の学生たちも

体幹】が大事!と、こぞってやり始めたけれど

 

そもそも、身体の作りが違ったり(構造の話ではなく)身体や筋肉のごっつい外国選手に対して、鍛えて対抗しよう!というのは柔道家の私からすると違うと思う

武術も同じこと

 

大事なことは、負けないことではなく

【受け流す】こと

 

柔道では、柔よく剛を制すというが

相手の力を利用したり、受け流すことで

強い力に対抗したり負かすことができる

 

サッカーやバスケ、ハンドボールなどは

同じことが言える

サッカーが上手くなりたいからといって

サッカーだけをやれば良いのではなく

力を受け流したり、力の流れを理解することができれば 競技スキルも変わるのではないか?

という話

 

もちろん、小さい頃にいろんな運動遊びをやっていたら自然と身に付いてるスキルでもあると思う

 

あたり負ける、バランスが悪い

だから体幹レーニング!ではなく

 

先ずは

身体の使い方、力の流れを読めるようにしよう

 

 

KITANO

 

 

f:id:kitanoseitai:20210203101043j:image

 

 

 

#淡路島 #淡路市 #洲本市 #淡路島整体 #淡路市整体 #淡路島整体salvia #淡路市整体salvia #KODATI #整体 #キタノ式整顔
#整顔 #小顔 #フェイスビートダンス #立体動態波 #巻き爪矯正
#肩こり #腰痛 #トレーナー #メンテナンス #コンディショニング #EMS #美脚 #美脚調整 #キタノスポーツ #身体操作 #身体調律 #ボディチューニング